Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


総武鉄道

Category: Photograph  

明治27年に開通した千葉県初の鉄道は将兵の移動輸送が目的で、東京から佐倉連隊まででしたが、3年後には銚子まで延長されました。それまで旭から東京に行くには利根川の船に乗り、40時間余りかかったそうですが、汽車によって一気に4時間程度に短縮されました。
 明治に開通した総武鉄道のルートは現在も使われていて、旭-銚子間は人家や港に近い海岸沿いではなく、何故か不便な山の中を通っています。どのような理由でこんなルートになったのか正確な資料は残っていないので断定はできません。当時はどこでも蒸気機関車の煙で火事になるとか、桑畑が汚染されるとか、旅客で町の治安が乱れるなどの風評が立ち、地主が土地を売らなかったり住民が忌避していたようです。しかし実際に汽車が走り出してみると、そのような危険性もなく、圧倒的な利便性に驚き、どうして街中に駅を作らなかったのか後悔したそうです。新たに鉄道を敷く計画は昭和の不況(世界恐慌)で挫折し、町と駅を結ぶ人力車が登場しました。今でも駅に行くにはタクシーが必要です。いい加減な情報で判断したことが100年経った今も影響しちゃうんですね。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。