Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


真夏の悪夢

Category: Photograph  

毎年、梅雨が明けると太平洋戦争関連の催しが各地で開かれます。徐々に風化して忘れ去られようとしている記憶を繋ぎ止めておくために、重要なことだと思います。
 64年前の8月15日、東総地域でもいろいろなことがありました。アメリカ軍の上陸に備え、九十九里浜に穴を掘って隠れ、爆弾を抱えて自爆する任務に就いていた陸軍将兵たちは、突然の敗戦を知らされ気が抜けたように黙々と、列車に乗って去っていきました。その一方で、旭市の海軍航空基地からは片道燃料を積んだ戦闘機が硫黄島へ飛び立っていきました。司令官がアメリカ軍上陸を予想して避難していたため、指揮系統が乱れ、戦争終結を知らなかったようです。
 ガソリンがないため、松の根から絞った油で飛んでいた夜間戦闘機月光は、度々エンジントラブルを起こし、町の小学校や芋畑で働く老夫婦の上に墜落しました。繋がれたワイヤーがはずれ九十九里浜に漂着した機雷を、不思議な黒玉だと思って転がした国民学校4年生の4人は、爆風で粉々になりました。
 他にも多々ある傷跡は、健在でおられるご遺族にとっては今も褪せることのない悲しい記憶だと思いますが、私たちも忘れてはならないことです。今年も市の公会堂で写真展が開かれています。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

ハゴトコさんへ
おはようございます。
日本を離れている人にとっては、平和が当たり前ではないのですね。
自爆テロや北朝鮮の動きを耳にすると
とんでもない事だと感じますが、
実は人事でも何でもなくて自分たちもやっていた、
ということを忘れずにいたいですね。

Hiro.G.
Unknown
この平和に感謝しています。
元船乗りですので・・・
中東に今元同僚が行っています。
勿論民間船です。
いつも海賊にビクビクしているとか。

日本人は最近平和ボケしていると思いますよ。

世界中で未だに戦争が・・・

ヒデさんへ
こんばんは。
過去の経験を未来に活かすために、
経験したことをしっかり見つめ直す機会は
必要ですね。

Hiro.G.
何だか...(;O;)
最近、とかくニュースで知りますが
事故や犯罪 多いですよね
文明が進むと 安全が向上しているはずなのに
何故か 事故が増えているのは 気のせいでしょうか?
もしかしたら、安全だけに 基本確認が疎かになっているのでしょうか・・?
惨事に繋がらなかったから 良しではなく
有っては行けない事だけに、これからも
平和な日本で有りたいでしょね(*^_^*)

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。