Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Frog to Tip

Category: Trumpet  

喇叭を吹く燃料となるエアを大量に動かす“フルブレス”が重要だと、ジェイコブスは言っています。ブレスをとる直前に「HO」シラブルをイメージしてたっぷりとエアを取り込み、「WHO」サウンドで吐き出す。弦楽器で言えば弓の根元(frog)から先端(tip)までを一杯に使う動きをイメージすると、肺活量の3/4程度のエアを使って楽に演奏できるそうです。
 いつも余分にエアをリザーブして吹くこと、トロンボーン奏者 Edward Kleinhammer の言葉を借りれば、「持っていて使わずに済む方が、必要な時に持ち合わせがないよりも良い」だそうです。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。