Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宝の山

Category: Photograph  

家の前の建築現場では、毎日掘った砂をトラックで運び出しています。この辺りは江戸時代まで海だったところで、明治以降は水はけの悪い湿地・水田でした。昭和40年代に整地、舗装して宅地などに利用されたので、つまり昔入れた砂を再び掘り返しているわけです。ご苦労様、と思っていたらこの砂は再利用できるので売れるとのこと。しかも、トラック1台分で200万円前後になるらしいです。朝から何十台ものトラックが行列を作ってひっきりなしに運び出しているので、売却額は日に億単位ということですね。まさに宝の山です。
 これも聞いた話ですが、砂には山砂、川砂、海砂があります。この内川砂が一番粒子が細かく、地盤が安定すると共に水はけも良いそうです。さらに塩分を含んでいないので建築資材の防錆にも適していて、建築用の砂といえば専ら川砂だったのは昭和40年頃までで、その後は高度成長の需要に川砂が不足し、到底利用不可能と思われた海砂がどんどん採掘、売却されたとのことです。
 はたして、目の前の砂は川砂か?海砂か? オール川砂ならダイヤモンド級かも知れません。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。