Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Messing around with the trumpet

Category: Artist  

"Clifford's father Joe allowed him only to play a bugle because the silver trumpet was not a toy. But Clifford was messing around with it. He showed such interest that Joe decided to provide him with private lessons by age 12. When he was thirteen, Joe finally bought him one."
"Clifford's desire was more to possess the shiny silver trumpet than to play it."

 天才クリフォード・ブラウンも小学生の頃は、父親が持っていた銀色のトランペットそのものに憧れて触ったり欲しがったりしていただけで、音楽がやりたかった訳ではなかったんですね。形から入るのもあり、ということでしょう。
 我が家にポケトラの「チビ」が来て以来、トランペットを吹く時間がぐっと増えました。練習というより、何かの合間にチビに手を伸ばして吹いているという感じです。昨日久し振りにヤマハのトランペットを吹いてみて、あまりの違いにびっくりしました。チビは持っても軽く、吹いた感じも軽く、そして音色も軽い、管の長さもベルの大きさも同じなのにずい分と差があるものですね。ヤマハがタイトで瀟洒なステージ衣装だとしたら、チビはゆるゆるで着慣れたパジャマといった印象です。
 吹奏感の全然違う楽器には手を出さず一つの楽器で練習した方がいいのか、それとも何でもいいからとにかく一杯練習した方がいいのか迷うところですが、チビもすっかり気に入ってしまったので、これからも"messing around"していくつもりです。KY師匠はポケトラOKを出してくれましたし、バンドのリードKさんもひそかにポケトラを持ち歩いているそうです。クリフォードですら2,3年はラッパをいじくり回していただけだそうですから。
 昨夜、バンド練習の後で立ち寄ったラーメン屋には、なんとコルネットがあり、酔った勢いで数曲演奏、これはチビほど軽くなくトランペットより持ちやすく、また新たなオモチャを発見してしまいました。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。