Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Schilke B6 to YTR6310Z

Category: Trumpet  
CIMG6439.jpg

『リードパイプ、チューニング スライド、チューニングスライドバウ、バルブスライドバウを通じてホーンの ボアが広がっていく「ステップボア」デザインを採用しています。ホーンが広がる ことによりブローがよりフリーになります。ヤマハYTR 6310Zはこのデザインを基にしています。とても演奏しやすい楽器で、 多くのエアを吹き込む必要がありません。

Bill Chaseは 1965年から68年にかけてB6を使用し、その後はB6Lbを使用しました。Randy BreckerはChild Is Father To the ManでB6を使用 しました。Lew Soloffは1973年のNo Sweatで B6Lを使用しました。Jon Faddisも1970年から1985年にS42を手に入れるまで B6Lを使い続けました。』

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽    ジャンル : 音楽


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。