Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


APSCと高倍率レンズ

Category: Photograph  
1VDSC_6071_1229b_edited-1.jpg

『18~250ミリの高倍率レンズとAPS-Cカメラとの相性は良い。マイクロフォーサーズに14~150ミリという組み合わせも、コンパクトで携帯性がいい。35ミリ判だと28~400ミリなどになってしまい、商品化したとしてもかなり大きく重いものになってしまう。APS-C判までが常用に使える限界だと思っている。いずれにしても、高倍率ズーム付けっぱなしというのはいろいろな意味で便利である。』

構図作りが雑にさえならなければ、趣味のカメラマンにとって強い味方です、たぶん。

『18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM
250mm1/25秒でシャープな写真を撮ることができた。
18mmでの解像力ピークはF4からF8の間だ。80mmではF8で、250mmではF11で解像力はピークに達する。
18mmでかなり顕著なタル型、250mmで糸巻き型歪曲だが、高倍率ズームとしては良好だ。
このレンズは妥協点はとても少ない。便利ズームを考えているなら良い選択枝だ。』

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。