Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フードの最適サイズ

Category: Photograph  
Food_edited-1.jpg

EF16-35mm f2.8L Ⅱ USM 水平98° 垂直74° 対角108° フィルター径82mm
EF-S10-22mm f3.5-4.5 USM 水平97° 垂直74° 対角107° フィルター径77mm

交換レンズをAPSC一眼レフカメラで使用した場合は、有害入射光を防ぎきれないことになります。しかし、メーカーはAPSC用のフードを用意していません。効果の弱いフードと割り切って使うしかないのでしょうが、広角ズームレンズに関しては、仕様をみる限りフード流用は理にかなっているように思えます。しかし、これでもAPSCに対して効果が不十分で、無駄に径が大きいのだそうです。
 ということで、写真右側が最適サイズです。海外ブランドの服を自分に合わせているような気分です。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。