Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


撮影者のマナー

Category: Photograph  
7DI_7217.jpg

人には肖像権、つまり「自分の写真を無断で撮影されたり公表されたりするのを拒否する権利」があります。判例では、この権利はプライベートスペースに限られ、パブリックスペースでの撮影はOKということになっています。但し、撮られた人が恥ずかしくなるような内容の撮影は侵害に当たります。これは、モラルとして理解できます。
問題となるのは、人によってパブリックスペースでも写真なんかいやだと思うことです。誰でも、知らないうちに写された写真を勝手に載せられたら、いい気分にはなれないでしょう。
そういう意味では、顔がはっきりと分かる写真は、明らかに他人に写されることが本人も分かっている場合以外、公開するのはまずいでしょう。マナーとしては撮影自体も控えるべきです。インターネットに容易にアップロードできる環境によって、この問題がますますデリケートになっていることも、心に留めておく必要があります。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。