Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レンズと映像の匠

Category: Photograph  
Lens11.jpg

『光学設計で最も難しいことは、大口径と大画角の両立です。
凸群先行タイプは、前面凸群で光束を収斂するため、後方レンズ群を小型に出来ますが、周辺光量確保に不利で、フィルターが大型化します。凹群先行タイプは、周辺光量を確保しやすい反面、後方レンズ群が大型化し、収差発生量も大きくなります。』
 画面全域で十分な光量を確保しつつ歪を解消するのは、レンズ職人の匠、その光量不足や歪すら利用して味のある映像を生み出すのが撮影家の匠です。どちらも含んだ深い映像世界に、手ブレと構図ブレを加味してますます複雑化している、私の写真です。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。