Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


解像度とサイズ

Category: Photograph  
IMG_2668.jpg


『センサーサイズが小さいほど、回折で絞れなくなりますので、開放から解像力の高いレンズが必要です。実用上のF値を考慮すると、現状ではフォーサーズ辺りがベストバランスに思えますが、レンズが高価になって良いのなら、1インチセンサーの方が小型高性能にできます。解像度10M程度ならコンパクトデジカメでも十分です。センサーが大きくなればレンズも巨大化するのは仕方ありません。サイズが違うのに画素数は同じという現状はやがて変わり、面積と画素数は比例するようになるでしょう。必要な解像度でセンサーサイズを選ぶ時代になると思います。』

 まだ理解しきれていませんが、現状ならニコン1かフォーサーズが、バランス的に最も良いらしいです。解像度で選ぶのなら、私は1000万画素でいいので、コンパクトになるのかも知れません。








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 街の風景    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。