Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


理想のバランス

Category: Photograph  
IMG_3862.jpg


『目で識別できる解像度は300dpi~400dpiといわれています。商業印刷(350dpi)で A4(4500x3000)は1350万画素ですが,実際は拡大補完により800万画素程で十分です。ポスター用途で高精細描写なら2500万画素(4093×6193px銀塩大判レベル)が必要になります。写真プリントなら150dpiでまかなえるので、A3ノビ(3423x2331px)は800万画素で充分です。
画素ピッチは35mmセンサー2000万画素で約6.5μm、3600万画素で約4.8μm、APSC1000万画素で約5.7μm、1800万画素で約4.3μmです。5μmを下回ると、絞りによる回折ボケがF11から目立ち始めます。被写界深度を求める時、大型ストロボと組み合わせる時、スローシャッター効果を狙う時などに、制限が出ます。』

 この情報から判断すると、トリミングした範囲に必要な画素数は、最高の解像度を要求される仕事人で2500万画素、その他の人は800万画素ということになります。そして、画素ピッチは5μm以上ないと、表現が制限されます。最も良いバランスは35mmセンサーで1000~3000万、APSCで1000~1500万画素あたりでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。