Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カメラシステムの新旧交代

Category: Photograph  
IMG_3694m_edited-1.jpg


『ファインダー上に視差の少ない正像が得られ(ピント合わせとフレーミングが楽)、レスポンスが良く、携帯可能なカメラ』
この条件に合うのは、ピューリッツァー賞を受賞した写真でみると、スピードグラフィック、35mmレンジファインダー、35mm一眼レフ、デジタル一眼レフでした。それぞれカメラの登場から受賞まで10年近くかかっています。

デジタル技術が一眼レフのAF、シャッターレスポンス、連写を超えたときに世代交代が起こるでしょう。今までの歴史をみると、新システムが登場しても、古いシステムで楽しみ続ける時間は十分あります。現在は、間違いなく一眼レフが旬だと思います。

ちなみに、写真を撮るのには新しいシステムほど有利ですが、道具としては古い方が丹念に作り込まれていて、魅力を感じます。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。