Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


眼とファインダー

Category: Photograph  
OVF_edited-1.jpg


人間の目は電子画像に比べて、ダイナミックレンジや追従性に優れているので、電子ビューファインダーはまだ光学ファインダーに追いついていないと言えそうです。
 光学ファインダーはカメラの発明と共に生まれ、その中でも一眼レフは最も早く誕生した方式でした。何しろ、写す映像を直接みられるので、原理的には一番理にかなっているといえます。しかし、一眼レフがいくつかの弱点を克服できない内に、使い勝手に優れたレンジファインダーが流行しました。第二次世界大戦後に、ペンタプリズムを取り入れた一眼レフは主に日本メーカーによって改良が重ねられ、1960年代以降は一気にカメラの主流となりました。デジタル時代になって登場した電子ビューファインダーが一眼レフを駆逐するには、プロやハイアマチュアが、自分の眼より電子画像を信頼する必要があると思われます。その時まで、一眼レフはプロの道具であり続けることでしょう。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。