Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンパクト = 低画質 ?

Category: Photograph  
A.jpg


『アドバンスド・フォト・システムの略であるAPSは、35mmフィルムの弱点をいくつか解消した。それは、フィルムもカメラも小型軽量にでき、フィルム装填ミスを解消し、途中巻き戻し機能でフィルムを入れ替えられること、そして撮影データ、日時、メッセージ などを記録できることである。しかし、当時の銀塩常識ではフィルムサイズが大きければ大きい程高画質といわれていて、35mmフィルムの半分しか無いAPSは画質が悪いとされた。高性能なレンズのおかげで写りの良かったAPSカメラも、フィルムサイズの先入観から頭ごなしに否定され、評価されることなく姿を消していった。』

デジカメ登場の少し前に、私もAPSカメラを使ったことはありますが、コンパクトなボディがお洒落だった以外、これといった印象が残っていません。APSは画質が悪かったからではなく、利便性でデジタルに劣っていたために流行しなかったのでしょうが、フィルム(センサー)サイズは大きい程良い、という呪縛はいまだに残っているようです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。