Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


センサーサイズの行方

Category: Photograph  
SDIM1464.jpg


『画質と機動力のバランスでスタンダードとなった35ミリフィルムに、当初は批判的な意見の方が多かったと思います。Nikon1のAFと連射性能は素晴らしく、コンパクトサイズで性能をより向上させていくことを大いに期待しています。FXフォーマットも高画質用途に残り、いずれミラーレスが主流となることは間違いないと思います。CXの性能向上でDXは存在意義をなくし、8×10と135がプロ用途で残るとわたしは思っています。』

歴史をたどれば、人々が持ち歩くカメラには、機動力がより強く求められてきたわけですから、NikonCXフォーマットが一世を風靡する可能性はありそうです。そうなると、35mmセンサーはかつての中判的役割となり、APSフォーマット需要は徐々に減少していくことになるかも知れません。ニコンの放った先制攻撃に、キヤノンがどう応じるのか、注目です。APS機買っとくなら今の内かな。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : スナップ写真    ジャンル : 写真


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。