Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自分を捨てる勇気

Category: Artist  

『社長になるのは簡単でも、社長でいる努力を続けるのは大変』
『昨日までの自分をいつでも捨てられる勇気があれば凄い人になる。それを守ろうと思ったら駄目』
『僕はマウスピースでずっと悩んでいた。アメリカへ行ってみて、みんなマウスピースを当てるところが僕より上だと知り、自分のやり方が間違ってると分かった。』
『理想の音にするには今の自分を捨てるしかないし、限界まで追い込まないと駄目。「これ以上やったら死ぬよな」っていうような長い音を出しても意外と人間は死なない。そうやって一線を超えた人はどんどん限界が上がる。だから自分の持ってるものを絶えず超えて、タイミングと音の深さと重さに磨きをかけなくてはいけない。また、人間の深さが音楽に表れるので、そういうことも踏まえて生きていきたい。』
by T.Hino

関連記事
スポンサーサイト


Comments

29才さんへ
こんばんは。
仰る通りです。日野さんの魅力は、この心掛けと人生経験から滲み出ていると思います。

Hiro.G.
Unknown
日野氏でも悩んでいたとは・・・自分が悩むのも当たり前ですね。

>だから自分の持ってるものを絶えず超えて、タイミングと音の深さと重さに磨きをかけなくてはいけない。

絶えず努力ということですよね。いや~頭が下がります。

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。