Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


持病再発

Category: Trumpet  

エアの通り道であるリム、カップ、スロート、バックボアには大いに関心がありましたが、シャンクはトランペットならどれでも同じと思っていました。もしシャンクの径や長さが違えば、マウスパイプとのギャップが変わって来るので、音質やピッチにも影響します。シルキー製シャンクはヤマハのレシーバーに差し込むと僅かにガタつきます。マウスピース自体の長さもちょっと長いようです。これが演奏にどう影響するのかは謎ですが。
 という訳で持病が再発し、最後のマウスピースの次が登場しました。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

29才さん
こんばんは。
がんばってますね、30分以上も吹き続けられるのなら、全く問題ないようにも思いますが、
先生の一言は気になりますよね。
思い切って、トライしてみては…?

Hiro.G.
Unknown
最近奏法を変えているのですが、どうもバテやすくなった気がして悩んでいます。ぶっ通しで30~40分吹いているのが良くないのかもしれませんが・・・。

先生に相談したらマウスピースが合わなくなってきている可能性もあると言われ、今まで使ってきたバック7Cから5Cあたりを試してみようかなと思い始めました。まああまりマウスピースは変えたくないのが正直なところですけどね・・・試行錯誤が必要かもしれませんね。

昨日でトランペット歴満三年となりましたが、三年でこんなものかとちょっと挫折気味です。

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。