Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Silent Years

Category: Trumpet  

"I was so disgusted, man, by those operations, The doctors were giving me codeine and morphine and I didn't even know it. I didn't feel like playing the trumpet, didn't feel like listening to music. Didn't want to hear it, see it, smell it, nothing about it."

 マイルスは、自称黒人病の鎌状赤血球症を病んでいて、骨がもろくなっていました。1972年には交通事故が元で両足を骨折、3年後に受けた人工股関節手術の経過も悪く、臀部から足にかけて痛みが絶えなかったそうです。その他にも、喉頭ポリープや潰瘍の手術、胆嚢疾患、肺炎、椎間板ヘルニア、不眠などで度々活動中止を余儀なくされました。
 手術と療養生活、痛みや不眠が続けば、創作意欲など湧くはずもないと思いますが、さすがのマイルスも1975年8月、何度目かの療養に入ると、そのまま5年間も音楽界から姿を消すことになりました。身体だけでなく、心も疲れていたのでしょう。
 五十路で初めて経験したブランクは、長い目でみれば必要な充電期間でした。復活後のマイルスは、病苦を超越した神々しさを感じ、次第に若返っていく姿は、同年代になった私のお手本です。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。