Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Red Clay

Category: Trumpet  

Real Bookに掲載された映像では、一見しかめっ面の力吹きみたいですが、マウスピース周りがリラックスしているのは流石です。
 学生時代に嵌っていたV.S.O.P.のRed ClayがRealBookに載っているのを、昨夜みつけました。何とスタンダードになっていたんですね。リタイヤするまでに一度は、フレディみたいにパワフルに吹いてみたいです、絶対力まないようにして。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Unknown
>人との演奏はすごく為になるので、良いチャンスだと思います。負担でなければ、どんどん入ってみてはいかかでしょうか。

そうですね。もう少し前向きにとらえてみようと思います。
29才さんへ
こんばんは。

そうなんですか、左右に引いてるんですね。外見ではよく分からないものです。
情報ありがとうございます。

人との演奏はすごく為になるので、良いチャンスだと思います。負担でなければ、どんどん入ってみてはいかかでしょうか。

Hiro.G.
訂正します
「唇を強く引いて吹く奏法」→「唇を左右に強く引いて吹く奏法」
Unknown
フレディハバードですね。彼も好きなトランペッターの一人ですが、レッドクレイは持っていません。彼の吹き方というのは唇を強く引いて吹く奏法だったというのをヤマハの先生から聴きました。決して好ましい吹き方ではないそうですが、彼には適していたということなんでしょうね。

追伸:最近ヤマハの知り合いの方の楽団に仮入団しました。曲は指揮者の先生のオリジナルでスタンダードナンバーがないのが残念であり、正式入団を若干ためらっている自分がいます。

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。