Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


#=No≠♯

Category: Trumpet  

#は『番号記号』または『いげた』と読みますが、テレフォンサービスなどでは「1とシャープを押してください」と言うので、私は井桁とシャープは同じ記号だと勘違いしていました。#は平行な横二本線と縦または斜め二本線で構成されているのに対して、♯は平行な二本縦線と右上がりの横二本線です。横線が斜めなのは、五線譜と重ならないためだそうです。もう何年も楽譜をみてるのに、そんなことも気づきませんでした。

 #は英語でNumber signと言いますが、北米ではPoundと言って、英ポンドの略号としても使えるそうです。また、Hushと言うところもあります。ヨーロッパなどでは"No"(numero sign)を使いますが、日本も含めて、両方使われていることもあります。
 #と♯の違いを知らなかったことは、バンドメンバーに内緒にしておきます。


David Izenzon = Ornette Coleman = Charles Moffett
関連記事
スポンサーサイト


Comments

YTR3320さんへ
おはようございます。
そうなんですか。twitterのことは分かりませんが、「ハッシュ」は、英語圏では一般的な呼び方だそうです。
私も気が付いていませんでした
そうだったのですか。気が付いていませんでした^_^;
twitterのハッシュタグは、♯の呼び方から来ているのですね。

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。