Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


歎異抄(たんにしょう)

Category: Photograph  

職場の掃除中、本棚の隅から出てきた「親鸞」の本をパラパラめくっていたら、「歎異抄」のことが書かれていました。
 茨城県で布教活動をしていた親鸞が帰京すると、次第に勝手な解釈をする人が増えて、浄土宗が乱れたため、唯円という人物が、再び親鸞から教えを乞うて教義を整理したものが「歎異抄」だそうです。
 「念仏をとなえると、極楽浄土に行けるのどうか、私は知りません。」、「善人も往生をとげるのだから、まして悪人はなおさらです。」、親鸞の言葉はなかなか面白いですね。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。