Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


津波警報の難しさ

Category: Photograph  

地震の後まもなく、市内の防災放送で津波警報が流され、沿岸の人々は避難しましたが、第一波は堤防を超えなかったそうです。約30分後の第二波は、港から市街地の道路に達しましたが、雨水が流れる程度だったため、みんな少し警戒を緩めました。中には家や船の様子を見に戻る人もいました。3回目の警報は、地震から2時間以上経ってからでした。防災放送特有のゆっくりした、「高いところに避難してください」という呼びかけは、残念ながら人々に再び緊張感を呼び起こすことはできなかったようです。イソップ物語の少年のように、「危ない、と何度言っても、結局大丈夫じゃないか。」と思っていた矢先、津波は港と反対側の堤防を超えて、あっという間に市街地を呑み込んだということです。
 津波は第二、三波の方が高くなることがある、と言われていますが、第一波の低さ、2時間もの時間差、家や船を心配する気持ちで、逃げ遅れた人がいても仕方ない気もします。津波への対処が難しいことを、改めて知らされました。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。