Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メッセンジャーズ6:T.B.

Category: Artist  

ニューオリンズ出身のテレンス・ブランチャードは、大物ウィントンの後釜だっただけに、入団当初は何かと比較されて大変だったようです。そんなテレンスを育てたアートのことをフレディ・ハバードはこう見ています。「テレンスは私と同じ罠にはまっていた、つまり必要以上に強く吹きすぎていたんだ。アートは肩に入っていた余計な力を取り除いてやった。」
 アートは多くの一流ミュージシャンがやっていることは、現実的で、自然で、達成可能なものだということを、一言「ローマは一日にして成らず」と、教えたそうです。
 私自身には、まだピンと来ない言葉ですが、精進したミュージシャンには共感できる教えなのでしょう。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

annpapさんへ
おはようございます。
アートに会ったことは、素晴らしい宝物ですね。
そうですか、教科書にモーニン、知りませんでした。
若者が、学校でスタンダードを習うようになった、嬉しいような、寂しいような。
今度からライブでは、「皆さんの習ったモーニンです」って紹介した方がいいですね。

Hiro.G.
実は私
若い頃に地方にやってきたアートにサインをもらったことがあるのです。ラッパは誰だったか忘れてしまったけれど。
まだ,ジャズのなんたるかも知らない頃の話です。30年くらい前の話です。
今,中学校音楽の教科書にはポピュラー音楽の紹介としてジャズがあり,その例としてアートとメッセンジャーズのモーニンがあるってご存じでしたか?

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。