Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心のレンズ

Category: Photograph  

ズームレンズの付いたカメラを構えると、フレーミングをついついズームで調節してしまいがちです。まあ、その為の便利機能だとも言えるのですが、アラーキーは横着レンズだと駄目だししています。
 レンズの焦点距離は、物理的には画角で決めるのですが、アラーキーは被写体に対するカメラマンの気持ちだと言っています。近接はザワザワして被写体と絡み合い、ロングショットは点景で、しーんと静かで希薄な関係になる。同じ空気を感じていたいのか、淡々と観察していたいのか、その気持ちを決めて撮影に臨むのであって、ズームは考え方が決まらない内に撮影しているのだと。
 片眼をつぶると85mm、両目でみると35mm、でも人によって見方は違うから28mmが自然に感じる人もいれば、50mmの人もいる。被写体とどんな関係でいたいのかを決めてレンズを選ぶ。とにかく素直が一番、ヒネちゃいけない、レンズを替えちゃいけない。結局は自分の心のレンズで撮るんだと。
 レンズカタログを眺めていて、新製品の高倍率ズームレンズ、マクロレンズに目移りしていた私をピシャッと諌めた一言でした。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。