Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


巨大津波

Category: Photograph  

今回のチリ地震はマグニチュード8.8で、地元では大きな津波被害をもたらしました。東総地域にも緊張が走りましたが、警報の最中にサーフィンを楽しんでいた人もいたようです。幸い、被害がなくて良かったですが。
 記録によると九十九里浜も大津波の被害に遭ったことがあります。元禄16年(1703年)大晦日に起きた元禄地震は震源地が房総半島南沖、マグニチュード8.7で津波の波高が8メートルに達したそうです。海岸線から4キロ内陸にまで達した津波は、高台のない九十九里平野を総なめにして、2200人の命を奪いました。波に呑まれて亡くなった人よりも流木にしがみついて生き延びながら、厳寒の夜風に打たれて凍死していった人の方が多かったとも言われています。牛馬、犬猫とともに、波の引いた陸上に遺体が散乱する悲惨な有様だったそうです。
 安政元年(1854年)の津波では漁師3人が死亡、昭和35年(1960年)のチリ津波では波高1.5メートルで死者1人、漁船32隻が沈没したとのことです。実際に被害の記録は残っていても、これから起きる津波を現実の脅威として捉えることは難しいものです。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。