Hiro.G.のトランペット&フォト

東総でのジャズ生活&スナップ写真館

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


A case of Yasha

Category: Trumpet  

At 14 months, Yasha started to buzz the mouthpiece #4, a lower compression, medium large/deep mouthpiece.
In the seventh grade he used #9.
During his junior high years, he started searching for something that felt better on his face, and chose #7PD.
During high school he went to #7, #6S, #7PD, #E14, then back to #7PD because it felt right to him.
In college, he has gone to #E3, and has currently settled on #E4.

#4 out27.18 in17.20 depth12.12(mm)
#9 out26.97 in16.84 depth11.20
#7PD out26.97 in16.74 depth10.77
#7 out26.97 in16.84 depth11.51
#E14 out26.85 in16.81 depth9.40
#E3 out27.46 in17.20 depth10.92
#E4 out27.13 in16.69 depth10.90

マーシンキウィッツのご子息が使用したマウスピースの経歴です。身体の成長と音楽スタイルに合わせて、マウスピースを変えていくのが効果的、とマーシンキウィッツは言います。ボビー・シューは音楽ジャンルによってマウスピースを変更するのは大いに結構なことだと、クラウド・ゴードンは変える度に振り出しに戻るので、生涯同じマウスピースを使うべきだと…。先人の教えも、マウスピースに関しては様々です。
関連記事
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment

プロフィール

HiroGNak2

Author:HiroGNak2
千葉県旭のトランペット&写真愛好家
Marines Big Band
Asahi Jazz Quintet

Visitor
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。